治験について
治験とは?
治験がなぜ必要なのか?
治験についての疑問
治験の一般的な流れ

治験でよくある質問
(1)治験は安全か?
(2)創薬ボランティア(モニター)とは?
(3)自己負担金はあるのか?
(4)検査結果は教えてくれるのか?
(5)詳しい説明を受けた後、参加の有無を決めたい。
(6)誰でも参加できるのか?
(7)治験の掛け持ち、治験終了後すぐ他の治験参加は可能か?
(8)個人情報保護に関して
(9)治験で使用される新薬について
(10)他の病院に通院していても大丈夫?
(11)治験参加のメリット・デメリット
(12)副作用が出た場合は?
(13)治験を途中でやめることは可能か?

治験までの流れ
(1)ホームページで会員登録
(2)治験募集情報を配信
(3)希望の治験を予約
(4)治験の説明
(5)同意書へのサイン
(6)治験の開始

会員登録
会社概要
トップページ
(1)ホームページで会員登録
ページ右側にある会員登録フォームより、必要事項を記入のうえ、会員登録をしてください。
※登録された個人情報は、第三者に譲渡、公開されることはありません。>>個人情報に関してはこちら
(2)治験募集情報を配信
登録されたe-mailアドレスに、募集中の治験情報を配信します。
(3)希望の治験を予約
配信した情報の中に希望する治験があったら、治験予約申込メールより治験実施日を予約してください。
(4)治験の説明
予約された治験担当医師から、治験薬や治験の内容について説明をさせていただきます。
(5)同意書へのサイン
担当医師からの説明を受けたのち、参加の意思がある場合は「参加同意書」にサインをしていただきます。
※疑問を持ったり迷った場合は、無理に「参加同意書」にサインをする必要はありません。
※参加者の意思が最も尊重される形になっていますので、サインをしない限り、治験は開始されることはありません。
(6)治験の開始
担当医師の指示のもと、治験を行ってください。参加中にお気づきの点があれば、遠慮なく担当医師にご相談ください。
※参加時もしくは参加終了時に、ご協力の感謝と交通費等負担軽減の目的で、「負担軽減費」をお支払いいたします。
△ ページのトップへ
Copyright(c)2008 tomo communications All Right Reserved.